自転車開発の今後の動向。

1.未来のカーゴバイク
将来のカーゴバイクは、電動アシストまたは完全電動になります。ますます多くの親が子供を迎えに行くためにピックアップバイクを使用しています。その安定した構造、明るい方向指示器、統合された雨よけにより、カーゴバイクは安全で快適です。

2.貨物センターと四輪貨物自転車
四輪カーゴバイクは、貨物センターから人口密度の高い都市部まで荷物を運びます。改善されたサイクリングインフラストラクチャのおかげで、パッケージを迅速かつ安全に顧客に届けることができます。便利な理由:宅配便業者はヘッドアップディスプレイを介して顧客と連絡を取り、配達について合意に達します。

The future trend of bicycle development

3.水素エネルギー
水素は長距離カーゴバイクの動力源です。道路沿いには、空の水素ボトルを満杯の水素ボトルにすばやく交換できる自動販売機があります。サイクリングインフラストラクチャには、自転車から電気自動車または水素自動車に切り替えることができるサービスポイント、レストラン、交通ハブも含まれます。

4.さまざまなカーゴバイク構成
カバー付きカーゴバイクにはさまざまなタイプがあります。1人以上の人を運ぶために、2輪、3輪、または4輪で、荷物スペースの有無にかかわらず。自動カーゴバイクは、世界で最も一般的なものです。

5.住宅街から直接自転車道に乗る
通勤者は、住宅地から自転車道に高速自転車やカーゴバイクを乗せることができます。長距離走行では45km/hで走行できます。高速バイクのデザインはしっかりしていて、なめらかでユニークですが、それは見た目だけではありません。ライダーの安全は最も重要なことです。


投稿時間:2021年12月11日